お役立ち情報

検査について

胸部

胸部X線検査

肺、縦隔(両肺と心臓の間にある部分)、胸郭、胸膜(肋膜)、および心臓などの形状や、病変を調べる検査です。呼吸器系:肺年、気管支炎、肺結核、肺ガン、自然気胸など。循環器系:心肥大などの病気がわかります。

心臓エコー検査

この検査は、超音波を使って心臓の壁運動や心臓内血栓の有無などを知るための検査です。前胸部より検査を行いますので上半身は脱ぎやすい服装で御来院ください。手や足に心電図の電極を装着しますので、足首が容易に露出できるようにしてください(パンティーストッキングは避けてください)。食事制限はありませんので、昼食を取られても構いません。

心電図検査

心臓の電気活動を体表に装着した電極を用いて心電計により解析記録したものを心電図と言います。心筋障害、心筋梗塞の診断や、不整脈の病理解明など、心筋の機能状態を他覚的に知るうえに重要な検査方法です。

ホルター心電図検査

この検査は一般的に行われている心電図検査を長時間(約24時間)にわたり記録することで日常生活下での不整脈の有無や程度、狭心症や心筋梗塞の有無を調べる検査です。前胸部に心電図の電極を装着しますので上半身は脱ぎやすい服装で御来院ください。食事制限はありませんので、昼食を取られても構いません。装着中は通常の日常生活は可能ですが、入浴はできません。

運動負荷試験検査(エルゴメーター検査)

この検査は、固定された自転車のペダルを漕ぐことで運動中の心電図を記録し狭心症、不整脈の有無や程度を調べる検査です。自転車のペダルを漕ぎますので運動に適した服装でご来院ください。(女性の方はスカートでの来院はお控えください。)前胸部に心電図の電極シールを張り付けますので、上半身は脱ぎやすい服装でご来院ください。この検査は運動後に汗をかきますので、タオルやTシャツなどの肌着をご持参ください。食事制限はありませんので、昼食を摂られても構いません。

脳
肺
胃
尿
その他検査
胸部
腹部