患者さまへ

入院のご案内

病院は病気を治療し、入院された皆様方が一日も早く全快し、社会生活に戻っていただけるようにお手伝いをさせて頂く所です。 この点をご理解いただき、医師及び職員の協力のもとに、治療に専念していただきたいと思います。 また、入院生活は、他の患者さまとの共同生活の場でもありますので、お互いの迷惑にならない気持ちの良い療養環境を保つようにご協力くださいますようお願いいたします。

入院手続きと準備

入院時に必要な書類

一階受付に提示していただく書類

  • 健康保険証または高齢者医療証
  • 一部負担金助成証明証
  • 限度額適用認定証
  • 標準負担額減額認定証 など

入院申込書は、各階のナースステーションに提出してください。

入院に必要な物品

寝間着、下着、タオル、バスタオル(2~3枚)、洗面用具、スリッパ(できればシューズ)、ティッシュぺーパー、シャンプー・リンス等、湯呑み、お箸、スプーン、フォーク、小やかん、イヤホン、その他

※患者さまの都合で入院予定時刻より遅れたり、入院を中止される場合は、必ずご連絡下さい。

お食事と寝具について

  • 食事は、病気や病状に合わせて医師が指定したお食事を提供いたします。
  • 病院食以外の飲食物は、医師・看護師・栄養士にご相談ください。
  • お食事は出来るだけ患者食堂をご利用くださるようご協力願います。
  • 食事時間・・・・朝食:午前8時、昼食:午後12時、夕食:午後6時
  • 寝具は必ず病院の提供するものをご使用ください。

面会・外出・外泊・電話の取り次ぎについて

面会時間

一般病室 午後1時~午後8時
ICU 午後2時~午後2時10分
午後7時~午後7時10分

※尚、ICUはご家族以外の面会はご遠慮ください。
※時間外の面会は特別な場合を除きご遠慮ください。

  • 面会の際は面会許可カードが必要となりますので、ナースステーションでお受け取りください。
  • 大勢での面会や、お子様連れはなるべくご遠慮ください。
  • 酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。
  • 外出・外泊には担当医の許可が必要ですので、事前に外出・外泊許可証をナースステーションに提出してください。
  • 電話の取り次ぎ・・・・・午後1時~午後8時

入院中の治療費のお支払いについて

診療費は毎月15日及び月末締めの月2回ご請求をさせていただいております。
請求書は、締日から2~3日後に事務担当者が病室にお届けいたしますので、1週間以内に1階の会計窓口にてご精算ください。
但し、下記の方は月末締めの1回の請求となります。

  • 限度額適用認定証をお持ちの方(各自加入されている保険者にご本人又はご家族による、事前の申請が必要です。)
  • 各種医療証をお持ちの方

お支払いにはクレジットカードもご利用いただけます。

  • JCB、VISA、UC、DC、UFJ、その他
ご利用可能カード

個室等のご利用料金について

特別室

個室等をご利用の方は、診療費の他に下記の料金(1日につき)を加算させていただきます。

  • 一般病室は、室料差額負担はありません。 ご不明な点は、1階受付にてお尋ねください。
特別室 13,000円 2人部屋 3,000円
一般個室 7,500円  

※いずれも消費税別の金額です

医療相談について

入院中の患者さまが安心して病気の治療に専念していただけるよう、病気の事はもとより経済的・社会的・心理的な問題、退院後の心配事などを含めたあらゆることなどは、地域医療連携室の職員がご相談をお受けいたします。
尚、相談に関する患者さまの費用負担はありませんので、安心してご相談ください。

その他

  • 喫煙、飲酒、無断外泊など院内規則を守っていただけない場合は、強制退院していただくことになりますのでご了承ください。
  • 敷地内は禁煙となっておりますのでご協力願います。
  • 貴重品や多額の現金はお持ちにならないでください。盗難がありましても当院は責任を負いかねます。
  • 患者さまご本人の病状や、その他の諸事情によって病室の変更をお願いすることがありますのでご了承願います。
  • 入院中の詳細につきましては、各病室にある「入院生活のしおり」をご参照ください。
  • 職員へのお心遣いは一切お断りしておりますのでご了承ください。