診療科

診療科

麻酔科

特色

主に手術等の麻酔を実施します。全身麻酔をはじめ、目的とする手術の種類や部位、患者さんの 状態に合わせた麻酔法を選択します。 小規模な病院では、常勤の麻酔科医が在籍することは珍しいのですが、当院では手術・術後の一貫した管理が必要と考え、平成21年より専門医を配置しています。

診療方針

手術前には、検査や問診で患者さんの状態を正確に把握し、最もリスクの少ない麻酔方法を選択します。
手術中は、手術の進行と患者さんの状態を見ながら呼吸や血圧を管理し、必要な薬剤を使用しながら全身状態の安定を保ちます。
手術後は、引続き全身状態の観察を行い、麻酔が覚めた後の痛みの軽減を図ります。

担当医師のご紹介

森近 雅之

森近 雅之もりちか まさゆき

麻酔科副部長

麻酔標榜医
日本麻酔科学会専門医
インフェクションコントロールドクター